地域ケア会議を開催しました!

地域ケア会議

 7月29日(月)中央圏域版の地域ケア会議を開催しました。
この地域ケア会議は、個別の事例を通じて出された解決困難な課題を、ほったらかしにせず具体の解決策につなげていく取り組みとして厚労省が勧めているものです。
 今回、箕面では中央包括がモデル的に実施する形で圏域内の関係機関に呼びかけ行いました。民生委員、地区福祉会、福祉施設、ケアマネ、病院、介護家族会、NPOなどのメンバーに集まっていただき、それぞれが感じている問題意識、課題を報告してもらいました。

(意 見)
・一般の人は包括や介護制度のことをほとんど知らない。特に若い人
・医療との連携の難しさ
・家族は相談まで一歩踏み出せない人が多い
・家族も余裕がない、限界まで動かない
・相談の窓口を地域のなかできちんと知ってもらうことが必要
・困難事例は個人の努力で支えているのが現状。仕組みで支える動きが必要
・関係づくりはすぐにはできない。アプローチのタイミングを図っていくためのネットワークが大切
・地域でサロンをしているが、出て来てほしい人は来てくれない
・支援が必要になるまでに、きちんと制度や相談先を伝えていくことが大切 など
 主にサービスにつながる前の入り口の課題が多く出されました


 貴重な意見をたくさんいただきありがとうございました。次回から具体の取り組みを考えていきます。ここから新たな動きをつくっていける場になっていければと思っています。お楽しみに


 

豊川南小地区健康・安全教室

 7月18日(木)豊川南小地区福祉会主催の健康・安全教室において地域包括支援センターの社会福祉士メンバーで成年後見制度の研修を行いました。当日は約50名ほどの参加のもと成年後見制度のビデオをみていただいたあと簡単なクイズ形式で内容をおさらいしました。
 地域包括支援センターでは、まだまだ知られていない成年後見制度をきちんと知ってもらおうと各地域で研修をしています。箕面市版エンディングノート「わたしのノート」の説明と一緒に行っていますので、ご希望があれば各地域包括支援センターまでお願いします!

 
東部地域包括支援センター 前田社会福祉士からの制度の説明


 北部西南地域包括支援センター 飯塚・中村社会福祉士からのクイズ
Q 成年後見の被後見人になると選挙権がなくなる? といったタイムリーな内容も入ってました

還付金詐欺



 先週の金曜日に市内で詐欺事件が発生し1件の被害が出ています。箕面市から緊急のお知らせということでチラシが配布されています。
 昨年から市役所の職員を名乗るなどの手口で高齢者に振り込みをさせる電話が多発しています。再度の注意喚起をお願いします!

あすなろ会25周年記念!

毎日暑い日々が続いていますが、体調はいかがですか?

以前ご紹介しましたあすなろ会の25周年イベントが開催されました
出演者の皆さんはこれまでにもあすなろ会に出演された方々とのこと。
いわばこれまでの総集編ともいえる豪華プログラムで構成されていました。

後日参加された高齢者の方にお話しを伺ったのですが、「とても楽しかった」「30周年にも参加できるよう励みにしたい」とのことでした。

25周年、おめでとうございます!!

P1000197_convert_20130719091516.jpg
P1000206_convert_20130719092317.jpg
P1000211_convert_20130719094521.jpg
P1000209_convert_20130719093936.jpg
P1000217_convert_20130719092435.jpg
P1000224_convert_20130719092523.jpg

成年後見関係者情報交換会

7月16日(火)みのおライフプラザで開催された成年後見関係者情報交換会に参加してきました。
この情報交換会は市内の高齢者や障害分野の関係者が一堂に会し、成年後見制度の課題を話し合う場として市の呼びかけで実施されました。初めての試みでしたが、当日は支援機関、当事者組織から50名ほどの参加者があり大盛況でした。
 内容は「権利擁護たかつき」、西部地域包括支援センター、社協の日常生活自立支援事業の担当者から現在の成年後見制度における課題について問題提起があり、その後、意見交換をする形で行われました。

(出された意見)
●後見人が選任されるまでの間の支援を誰が担うのか
●判断能力が低下している人への説明が難しい。本人は困っていないのでつながらない
●親は限界までお願いしない人が多い 一歩がなかなか踏み出せない
●親の立場としては信頼できる機関を選ぶのが難しい
●箕面でも法人後見をできる機関を立ち上げてほしい など




 今後もこの会合は定期的にしていくとのことです。
この動きを契機に箕面における権利擁護のネットワークの輪を広がっていけばと思います

(追記)当日の詳しい内容が部長ブログに掲載されています → こちら

あすなろ会にお邪魔しました!

先日、教育センター内会議室で実施されたあすなろ会に参加してきました。
「あすなろ会」は船場西地域の民生委員さんが担当地域の高齢者の方々の閉じこもり防止と交流を目的に実施
されている地域の集まりです。

伺いましたら25年間続けてこられたとか!ただただすごいです。

この日は保健師さんの血圧測定の後、ボランティアa~yuさんによる
ピアノ演奏と歌、そして参加者みなさんでいろんな歌を歌いました。

地域包括支援センターからは、新しい担当者の自己紹介と以前実施した成年後見制度に
関係する「わたしノート」の講習会のアンケートをお願いしました。
参加者の方のご意見は事業の振り返りに活用させていただきます。

次回は7月にイベントをされるそうで、包括職員も伺います。よろしくお願いします!


DSCN6067_convert_20130703121813.jpg
今日の血圧はいかがですか?
DSCN6072_convert_20130703123104.jpg
素敵な歌声でみなさんうっとり。衣装も素敵ですね。
DSCN6078_convert_20130703123218.jpg
歌う前の準備体操も。
中央包括掲示板
プロフィール

中央地域包括支援センター

Author:中央地域包括支援センター
 地域包括支援センターは平成18年度に設置された高齢者の総合相談窓口です。
 中央地域包括支援センターは箕面市総合保健福祉センター(ライフプラザ)内にあり、箕面市社会福祉協議会が箕面市から受託運営しています。担当するエリアは萱野東、萱野北、萱野、中小校区(稲・船場西)です。
(住所)箕面市萱野5-8-1 ライフプラザ内
(電話)072‐727‐9511

最新記事
カレンダー
Flashカレンダー
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数(2013.1.4〜)
箕面社協ツイッター
検索フォーム
社協ブログ最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
コアラがつぶやくフォローミー・ブログパーツ(Twitter連携可)