年末年始について

気がつけば年末、来週で今年も終わりですね。
中央地域包括支援センターの年末年始は12月26日が仕事納め、1月5日から仕事始めになります。
 休み中(12/27~1/4)の緊急の連絡はバックアップ施設である市立介護老人保健施設経由になりますのでよろしくお願いします
 
 来年は介護保険の制度改正の年で大幅な改正が予定されています。地域包括としても忙しくなりそうですが、利用されているかたが混乱なく生活していけるよう取り組んでいきたいと思います

 関係機関の皆さまにおかれましては、今年一年様々な形でご協力いただきありがとうございました。来年も引き続きよろしくお願いいたします
皆さま良いお年をお迎えください

テーマ : 地域包括支援センターの話
ジャンル : 福祉・ボランティア

多職種連携研修会に出席しました

12月20日(土)、箕面文化・交流センター8階にて箕面市医師会 多職種連携研修会が行われました。
箕面市医師会、歯科医師会、薬剤師会の先生方をはじめ、医療ソーシャルワーカー、訪問看護師、ケアマネジャーなど120名ほどが出席しました。
前半に、箕面市立病院 十河医療ソーシャルワーカーより「箕面市立病院の退院支援について」の話があり、後半は箕面市社会福祉協議会 坂元専門員から「日常生活自立支援事業」についての説明がありました。P1000747.jpg

 それぞれの講義の後に、多職種混合の8名程度でグループワークを行い「あーでもない、こーでもない」「へぇーそんなこともできるのね」などの声が聞かれ、医療職の方からは「目からうろこ」の話をしてもらったり、ケアマネジャーからは「利用者の為に知っておくべき制度」などの話があり、とても勉強になりました。P1000754.jpg

 運営スタッフとして、それぞれのグループを後ろから見ておりましたが、どのグループも積極的かつ平和的な意見交換が行われ、「多職種連携だー」「皆さん凄いなぁー」とただただ感心しておりました。
次回は、27年2月21日(土)に第2回目が予定されていますので、今回残念ながら出席できなかった方、是非参加してください。普段直接話をしない専門職の方々と、お顔を見て話ができるチャンスです(顔の見える関係作り)。
最後になりましたが、当日悪天候にも関わらず出席された皆様お疲れ様でございました

NPO千の風10周年!


 
 平成26年11月29日(土)NPO千の風10周年の記念イベントに参加してきました。
千の風さんは、街角デイハウスや中途障害のかたの通所施設の運営をされている団体さんです。担当地域で利用されているかたもおり、業務のなかで関わらせてもらっています。今回は設立10周年ということで、コンサート形式のなかでこれまでの軌跡を振り返る内容でした。
 中途障害のかたが通う場所がないなか、千の風が運営する「いきがいワーク」は木工やさおり織などを通じて役割と居場所を提供してくれる貴重な場です。利用されている方たちの笑顔や生き生きとした姿にいつも感銘を受けます。
 当日も漫才コンビのようなスタッフのかたの進行で笑いの絶えない楽しい雰囲気でした
さいごのリレートークでは、利用者、市立病院医師、在宅ケアセンター、ケアマネ、ボランティアのみなさんから、小さな一軒家を借りてスタートした当時の想いから、これからのいきがいワークへの期待まで様々なメッセージが報告され、こうした取り組みを広げていく必要性を感じました。
 誰もがイキイキ暮らせる箕面に向け、今後とももよろしくお願いします
 

野田淳子さんコンサート 
「みんな ちがってみんないい」金子みすずさんの詩が心に響きました

テーマ : 地域包括支援センターの話
ジャンル : 福祉・ボランティア

パブリックコメント

 箕面市の第6期高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画に関してのパブリックコメントの募集がされています。来年度からの介護保険制度改正を踏まえた箕面市の高齢者福祉の方向性がまとめられています
 箕面市の高齢者の現状や国で示されている介護予防に関しての取り組みの具体イメージが提示されていますので、介護保険サービスを利用されているみなさまはもちろん、事業所のみなさんも目を通していただき方向性を確認してもらえたらと思います
 みんなでより良い制度にしていきましょう

 計画案はこちら → 箕面市第6期高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画

テーマ : 地域包括支援センターの話
ジャンル : 福祉・ボランティア

成年後見制度説明会に参加してきました!

fc2blog_201412041429221d5.jpg

 11月29日(土)サンプラザで行われた成年後見センター「リーガルサポート大阪」が主催する成年後見制度の説明会に参加してきました。
 今回の内容は「遺言と成年後見制度」いつもお世話になっている豊能ブロックの司法書士の先生たちから順番に制度の説明がありました。



 どう制度を知らない人にわかりやすく伝えるか、他の人の説明を聞くと勉強になります
今回はドラマ仕立ての「成年後見物語」と言う制度のパンフレットも配布され、わかりやすい内容でした。ちなみに一緒に地域包括支援センターや日常生活自立支援事業のチラシも配布してもらいました。ありがとうございます




司法書士のみなさまに負けないよう地域包括としても制度のPR、理解を今後もすすめていきたいと思います 

テーマ : 地域包括支援センターの話
ジャンル : 福祉・ボランティア

コミセン祭りでPR!

11月30日(日)如意谷の萱野北コミセン祭りに参加してきました!
初めての試みでしたが、地域包括支援センターの認識度がまだまだ低いとの意見もあり、たくさんの人が集まる地域のイベントでPRしようと今回出させてもらいました。
 当日は思っていた以上に子どもたちの参加者が多くPRはなかなか難しい状況でしたが、地域で活躍されているスタッフのみなさんに改めて地域包括支援センターの役割を知ってもらうことができました。
 ご無理を聞いていただいたコミセン運営委員会のみなさまありがとうございました。
 今後も今までPRできていない場所でPRをしていきたいと思っていますので、ここでしたらといった場所があればお声かけください!

fc2blog_20141202093713690.jpg

地域包括コーナー  健康情報コーナーの隣に設置させてもらいました

fc2blog_201412011006050c1.jpg
的当ての子どもたちの大行列。たくさんの小学生が来てました

fc2blog_20141201100700baf.jpg
市健康増進課の健康情報コーナー 歯科衛生士さんによる虫歯予測テスト

テーマ : 地域包括支援センターの話
ジャンル : 福祉・ボランティア

中央包括掲示板
プロフィール

中央地域包括支援センター

Author:中央地域包括支援センター
 地域包括支援センターは平成18年度に設置された高齢者の総合相談窓口です。
 中央地域包括支援センターは箕面市総合保健福祉センター(ライフプラザ)内にあり、箕面市社会福祉協議会が箕面市から受託運営しています。担当するエリアは萱野東、萱野北、萱野、中小校区(稲・船場西)です。
(住所)箕面市萱野5-8-1 ライフプラザ内
(電話)072‐727‐9511

最新記事
カレンダー
Flashカレンダー
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数(2013.1.4〜)
箕面社協ツイッター
検索フォーム
社協ブログ最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
コアラがつぶやくフォローミー・ブログパーツ(Twitter連携可)