スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落語と弁護士から学ぶ成年後見制度

P1000719.jpg

11月16日(日)午後1時30分~3時45分
箕面市立病院 いろはホール(同病院 リハビリテーションセンター4階)


落語  笑福亭学光(しょうふくていがっこう) さん
講演  弁護士  小野順子(おのじゅんこ) さん
地域包括職員による寸劇もあります

料金は無料です。
事前申し込みは10月6日(月)から市高齢福祉課(電話受付可 072-727-9505)
各地域包括支援センターでも申込みできます。


【成年後見制度とは?】
成年後見制度とは「認知症,知的障害,精神障害などの理由で判断能力の不十分な方々は,不動産や預貯金などの財産を管理したり,身のまわりの世話のために介護などのサービスや施設への入所に関する契約を結んだり,遺産分割の協議をしたりする必要があっても,自分でこれらのことをするのが難しい場合があります。また,自分に不利益な契約であってもよく判断ができずに契約を結んでしまい,悪徳商法の被害にあうおそれもあります。このような判断能力の不十分な方々を保護し,支援するのが成年後見制度です。」
 法務省ホームページ より抜粋

う~ん難しい
「成年後見制度って何?聞いたことないし」「うちに関係あるの?」という方から、
「認知症になった親がお金の管理がきちっとできなくなってきた。自分は離れたところに住んでいるので心配・・・」など、
おうちの状況はさまざまですが、生活するときにお金や手続き(契約)のことはどのような方にも必要になります。
そういう避けては通れない行為をご本人代わって代行できる成年後見人ってどんな権限があるのか、誰がなれるのか、などさまざまな疑問にお答えしていく講座です。
見て、聞いて楽しんでいただければと思います。是非お誘いあわせの上、ご参加ください


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

中央包括掲示板
プロフィール

中央地域包括支援センター

Author:中央地域包括支援センター
 地域包括支援センターは平成18年度に設置された高齢者の総合相談窓口です。
 中央地域包括支援センターは箕面市総合保健福祉センター(ライフプラザ)内にあり、箕面市社会福祉協議会が箕面市から受託運営しています。担当するエリアは萱野東、萱野北、萱野、中小校区(稲・船場西)です。
(住所)箕面市萱野5-8-1 ライフプラザ内
(電話)072‐727‐9511

最新記事
カレンダー
Flashカレンダー
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数(2013.1.4〜)
箕面社協ツイッター
検索フォーム
社協ブログ最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
コアラがつぶやくフォローミー・ブログパーツ(Twitter連携可)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。