スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箕面シニア塾でお話してきました

9月25日(金)箕面シニア塾の「心をからだをフレッシュアップ!コース」の1講座として話をさせてもらいました。
内容は「介護保険について学ぼう」で、自分たちに関係があるので関心が高く、話を聞きたいとのご依頼をいただきました。
受講生の方は40名ほどで、介護保険制度の成り立ちや対象になる方、利用の流れ、高齢者福祉をとりまく状況と箕面における介護予防に向けた取り組みの概要をお伝えさせてもらいました。

受講生の方からは「介護認定の有効期間は決まっているのか」や、
「本人が家に来てもらうのを嫌がるが交通の関係で行きやすい包括に行ってもいいのか」といった質問がありました。

有効期間は心身の状態が入院中や退院してすぐなどで不安定だったりするか、何度も認定更新していて同じ状態で安定されているかなども勘案して3か月~2年で出されること、
包括は住所地で担当が決まっているので違う包括では対応が難しいので、電話で相談させていただいたり相談者の方が出向きやすい所で今後の相談も対応させてもらっていることを説明しました。

講習会の後も何人かの方から「今こんな状況なんだけどどうしたらいい」などのご相談もいただきました。
相談、制度につながるまでどう動いたらいいかなど悩まれている方がいらっしゃる方がいることを感じました。

制度の概要中心で物足りない内容に感じた方もいたとは思いますが、つたない話を聞いていただきありがとうございました。
こんな内容で話をしてほしいとのリクエストがありましたらご依頼ください。

今後とも地域包括支援センターをご活用ください、よろしくお願いします。

P1000915.jpg



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

中央包括掲示板
プロフィール

中央地域包括支援センター

Author:中央地域包括支援センター
 地域包括支援センターは平成18年度に設置された高齢者の総合相談窓口です。
 中央地域包括支援センターは箕面市総合保健福祉センター(ライフプラザ)内にあり、箕面市社会福祉協議会が箕面市から受託運営しています。担当するエリアは萱野東、萱野北、萱野、中小校区(稲・船場西)です。
(住所)箕面市萱野5-8-1 ライフプラザ内
(電話)072‐727‐9511

最新記事
カレンダー
Flashカレンダー
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数(2013.1.4〜)
箕面社協ツイッター
検索フォーム
社協ブログ最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
コアラがつぶやくフォローミー・ブログパーツ(Twitter連携可)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。