スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

びわの会二十周年記念講演会



 2月8日(土)箕面ライフプラザにおいて箕面認知症家族会「びわの会」20周年記念講演会が 開催されました。講師は元箕面市立病院リハビリテーション部の逢坂医師
 テーマは、「これからの超高齢社会を乗り切るための秘伝を伝授」と題して、地域包括ケアとは?一人ひとりが何をすべきかを参加者と一緒に考える内容でした。
 2025年団塊の世代が後期高齢者(75歳以上の高齢者)になる年で、現役世代が20%減少して後期高齢者が1.5倍増えるなかで、この時期までに地域で高齢者を支える地域包括ケアができていないと大変なことになるとのこと。
具体的なデータをもとに介護状態になる人を少なくする介護予防の取り組みと地域での支え合いをいかにできるかが今まで以上に重要になってくることがよくわかりました。八尾市では市内100ヵ所で体操教室が立ち上がり介護保険料が200円安くなったそうです。すごい驚きです

 先生からは、これからの地域包括ケアの要は地域包括支援センターとのお話があり、私たち地域包括支援センターとしても、その役割を改めて認識させてもらいました。箕面の地域包括ケアの推進に向けていろんな関係機関、団体のみなさんと一緒に取り組んでいきますので、よろしくお願いします!


参加者は会員以外にもケアマネジャーや一般の方もたくさん来られ70名以上の参加があり大盛況。


びわの会20周年記念誌「だっこしあって」びわの会だよりに掲載された介護者の体験談がまとめられ、介護者の気持ちがよく伝わってくる内容となっています。地域包括やケアマネにも配布していただけるとのことです、希望者は社協事務局まで
 
(参考)社協ブログでも当日の様子を紹介しています → こちら
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

中央包括掲示板
プロフィール

中央地域包括支援センター

Author:中央地域包括支援センター
 地域包括支援センターは平成18年度に設置された高齢者の総合相談窓口です。
 中央地域包括支援センターは箕面市総合保健福祉センター(ライフプラザ)内にあり、箕面市社会福祉協議会が箕面市から受託運営しています。担当するエリアは萱野東、萱野北、萱野、中小校区(稲・船場西)です。
(住所)箕面市萱野5-8-1 ライフプラザ内
(電話)072‐727‐9511

最新記事
カレンダー
Flashカレンダー
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数(2013.1.4〜)
箕面社協ツイッター
検索フォーム
社協ブログ最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
コアラがつぶやくフォローミー・ブログパーツ(Twitter連携可)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。