FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3回 多職種連携研修プログラム

寒い日が多くなってきました
みなさま、お変わりなくお過ごしでしょうか。


さて、先日は
第3回 多職種連携研修プログラムに参加してきました

『多職種連携』とは
地域のみなさまが疾患をお持ちであっても、自宅などの住み慣れた場所で自分らしい生活を継続していけるよう、地域の関係機関が連携し、一体的な医療・介護の提供ができることを目指した取り組みです。

医療、介護に携わる、医師、歯科医師、薬剤師、看護師、理学療法士、作業療法士、管理栄養士などの医療職、ケアマネジャー、各事業所職員、包括支援センター職員などの介護職、それに市役所職員など、本当に広い職種の方が参加されている研修会です。



今回のテーマは「がん患者の退院支援」についての講演をしていただきました。

「がんの地域連携」
箕面市立病院 外科主任部長・消火器外科部長  池田先生


「箕面市立病院での緩和ケア実践」
箕面市立病院 緩和ケア認定看護師  加藤副看護師長


講演では、箕面市立病院での地域連携や緩和ケアの実際の様子や考え方、
連携していく中で大事なことを知ることができました。


その後は「がん患者の退院支援」についてのワールドカフェ方式でのグループワークをしました。
6症例についてグループで話し合う中で、色々な立場からの支援方法を聞くことができ、とても勉強になりました
多職種連携の重要性を再確認することができた研修会でした。


IMG_2083.jpg





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

中央包括掲示板
プロフィール

中東部地域包括支援センター

Author:中東部地域包括支援センター
 地域包括支援センターは平成18年度に設置された高齢者の総合相談窓口です。
 中東部地域包括支援センターはみのおキューズモール内にあり、箕面市社会福祉協議会が箕面市から受託運営しています。担当するエリアは萱野東、萱野北、豊川南小校区です。
(住所)箕面市西宿1-17-22 みのおキューズモールEAST-1
(電話)072‐727‐9511

最新記事
カレンダー
Flashカレンダー
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数(2013.1.4〜)
箕面社協ツイッター
検索フォーム
社協ブログ最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
コアラがつぶやくフォローミー・ブログパーツ(Twitter連携可)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。