スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護事業者ネットワーク会議

ネットワーク会議ネットワーク会議5
ケアマネ、デイ、ヘルパーなど17事業所から30名ほどの参加をいただきました。

 2月18日(月)初めての試みとして中央圏域の介護事業所を対象に介護事業所ネットワーク会議を開催しました。テーマは虐待防止ネットワーク
 地域包括支援センターは虐待防止ネットワークづくりが事業内容に含まれており、今回事業所とのネットワークづくりを目的に行いました。

 前半は高齢者虐待とは?といった基本的な内容と箕面市の虐待対応の流れ

高齢者虐待の定義、虐待対応の難しさ、行政と地域包括が組織的に虐待対応の仕組みとともに、虐待につながりかねない不適切なケアに早い段階で対応することの必要性をお伝えしました。

 その指標として大阪市社協の高齢者虐待検討部会が作成されたハンドブックの指標を伝え、各事業所の利用者、その家族のかたにその兆候はないか具体のチェックをお願いしました。
 ※虐待予防ハンドブックはダウンロード可能です こちらをご覧ください → 大阪市社会福祉研修センター
ネットワーク会議3
ネットワーク会議6

 後半は虐待対応を未然に防ぐために必要なことをグループに分かれて話し合いました
各グループからは、「早い段階で関わる必要性はわかっているが、家族間の問題にどこまで踏み込んで関わるかが難しい」と対応に苦慮されているお話がたくさん出されました。
 今後必要な取り組みとしては、不適切なケアが続かないための介護者支援、問題を抱えた介護者を支えるチームとの連携、明確な報告基準などの意見をいただきました。

ネットワーク会議7

 最後に介護者を孤立させないための取り組みとして認知症家族会「びわの会」や介護者の生活課題の支援サービスとして就労支援などを行うパーソナルサポートなどを紹介させてもらい、支援に悩んだ場合には気軽に地域包括支援センターへ相談してほしいとお伝えしました。

 安心して住み続けられる地域包括ケアの実現に向け、今後もこの会議を継続していきますのでよろしくお願いします。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

中央包括掲示板
プロフィール

中央地域包括支援センター

Author:中央地域包括支援センター
 地域包括支援センターは平成18年度に設置された高齢者の総合相談窓口です。
 中央地域包括支援センターは箕面市総合保健福祉センター(ライフプラザ)内にあり、箕面市社会福祉協議会が箕面市から受託運営しています。担当するエリアは萱野東、萱野北、萱野、中小校区(稲・船場西)です。
(住所)箕面市萱野5-8-1 ライフプラザ内
(電話)072‐727‐9511

最新記事
カレンダー
Flashカレンダー
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数(2013.1.4〜)
箕面社協ツイッター
検索フォーム
社協ブログ最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
コアラがつぶやくフォローミー・ブログパーツ(Twitter連携可)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。