介護サービス評価専門員会議

 

 2月22日(金)箕面市介護サービス評価専門員会議が開催されました。
この会議は名称が示すとおり介護サービスの評価を行う会合です。今回は地域包括支援センターの運営についてが議題となり、各地域包括支援センターからそれぞれの運営状況や今後の取り組みについて報告させてもらいました。
 通常、地域包括支援センターの評価、検証を行う場として運営協議会を設置することが規定されていますが、箕面の場合は各包括ごとの運営協議会でなく、この評価専門員会議で評価、検証を行う形になっています

 中央包括からは、職員の入れ替わりが多く、積極的な地域アプローチができなかったことを運営課題としてお伝えしたうえで、先日行った事業所ネットワーク会議やこの中央包括ブログを新たな取り組みとして行ったことを報告させてもらいました。

報告した相談件数(中央包括 8~11月実績)

8月 377件  9月 288件 10月 336件 11月 274件 
 

次年度は地域包括ケアの取り組みが多く報告ができるように頑張ります!今後ともよろしくお願いします
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

中央包括掲示板
プロフィール

中央地域包括支援センター

Author:中央地域包括支援センター
 地域包括支援センターは平成18年度に設置された高齢者の総合相談窓口です。
 中央地域包括支援センターは箕面市総合保健福祉センター(ライフプラザ)内にあり、箕面市社会福祉協議会が箕面市から受託運営しています。担当するエリアは萱野東、萱野北、萱野、中小校区(稲・船場西)です。
(住所)箕面市萱野5-8-1 ライフプラザ内
(電話)072‐727‐9511

最新記事
カレンダー
Flashカレンダー
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数(2013.1.4〜)
箕面社協ツイッター
検索フォーム
社協ブログ最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
コアラがつぶやくフォローミー・ブログパーツ(Twitter連携可)