高齢者の消費者被害を防止しよう!~ヘルパー事業所研修会~

9月13日(金曜日)、市内のヘルパー事業所に集まっていただき、高齢者の消費者被害防止研修会を開催しました。

高齢者の方を狙った詐欺、悪質商法は箕面市内においても発生し、年々増加しています

特に狙われやすいのがお一人暮らしの方です。その方々の生活を支えているヘルパーの方に、消費者被害の実態をお伝えし、消費者被害を未然に防いでいきたいと、箕面市と市内の地域包括支援センターが合同企画しました。

P1000307_convert_20130914150941.jpg
箕面市消費生活センター 深澤相談員の講座


P1000310_convert_20130914151211.jpg
地域包括支援センター職員の事例報告


悪質商法の手口は巧妙化しており、あの手この手で勧誘されます。
訪問者は一見「親切そうないい人」のため、親しく話をする内に、断りにくい雰囲気になり、商品を高額で買わされるということがあります。また、ご本人は騙されたことに気付いていないこともあるそうです

また、一度悪質商法に騙されると、リストに掲載され(「カモリスト」というそうです)、次から次へと高額な契約を結んでしまうということも起こります

高齢者の方は消費者被害にあってしまっても先に上げたように騙されたことに気づかれていなかったり、また騙されたことを責められたくないと相談できなかったりする場合があります

周りの方は高齢者のお家に見慣れない商品がたくさんある、業者らしき人の出入りが多いなど、何かいつもと違う様子が見られたら声をかけていただき、また被害を受けていることがわかったらできるだけ早く関係機関に相談していただきますようお願いいたします。

〇箕面市消費生活センター 
   箕面市箕面6丁目3番1号 みのおサンプラザ1号館 2階
  ℡ 072-722-0999
  平日・日曜日 午前10時~午後4時
  土曜日    午前10時~正午
  休館日  第1・3・5木曜日、第2・4日曜日、祝日、年末年始

 消費生活センターにあった相談事例は箕面市広報紙にも掲載されていますのでご覧ください。
 過去の掲載内容はこちらをご覧ください。


また、「悪質商法お断り!」のステッカーもこちらでいただくことができるそうです。
屋外用と屋内用がありますので、悪質業者牽制にお役立てください。
P1000302_convert_20130914150746.jpg
手前にあるのがステッカーです


繝倥Ν繝代・縺ィ蛻ゥ逕ィ閠・convert_20130914172230

おかしいと思ったら遠慮なくまわりに相談しよう!


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

中央包括掲示板
プロフィール

中央地域包括支援センター

Author:中央地域包括支援センター
 地域包括支援センターは平成18年度に設置された高齢者の総合相談窓口です。
 中央地域包括支援センターは箕面市総合保健福祉センター(ライフプラザ)内にあり、箕面市社会福祉協議会が箕面市から受託運営しています。担当するエリアは萱野東、萱野北、萱野、中小校区(稲・船場西)です。
(住所)箕面市萱野5-8-1 ライフプラザ内
(電話)072‐727‐9511

最新記事
カレンダー
Flashカレンダー
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数(2013.1.4〜)
箕面社協ツイッター
検索フォーム
社協ブログ最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
コアラがつぶやくフォローミー・ブログパーツ(Twitter連携可)