スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2回事業所ネットワーク会議を開催!

 11月22日(金)中央圏域の介護事業所ネットワーク会議を開催しました。
今回のテーマは「認知症ケアにおける介護と医療の連携」10月に医師会より「みのお認知症相談マップ」が発行されたこともあり、医療との連携について話し合いました。
当日は23事業所27名の参加がありました。

事業所ネットワーク会議
まずはじめに「今後の認知症施策について」と包括に寄せられた事例について説明と報告

・認知症ケアパス(適切なサービスの流れ)の作成・普及
・早期診断・早期対応
・地域での生活を支える医療、介護サービスの構築など

 
 事例報告では、若年性認知症のかたの医療へのつなぎ、薬の効果と限界、家族の対応によっても症状の出方がかわること、開業医との連携などを具体的にお伝えしました。

fc2blog_20131022084045d05.jpg


事業所ネットワーク会議2
続いてグループワーク ケアマネとサービス事業所に分かれて検討
●ケアマネグループ「医療とのつなぎ、連携」
●サービス事業所グループ「認知症の進行に気づくポイント、ケアマネとの連携」

(出された意見、必要な取り組み)
・以前に比べて医師に受け入れられていると感じる
・服薬管理が難しい
・医師によって認知症への見立てが違う場合の対応に困る
・医師側が認知症であることを認識されてない場合もあり、きちんと情報を伝えることが必要
・本人の状態に合わせた柔軟なサービスがもっと必要
・ケアマネとの情報共有に関して単なる報告でなく、課題を明確に伝えていくべき
・事業所発でのサービス担当者会議の実施  など


 一人暮らしの認知症高齢者も増えてきます。地域のなかで支えていけるネットワークづくりとして今後も認知症ケアについて考えていきたいと思います。参加いただいたみなさまありがとうございました。
 次回は虐待をテーマに2月開催予定です。よろしくお願いします

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

中央包括掲示板
プロフィール

中央地域包括支援センター

Author:中央地域包括支援センター
 地域包括支援センターは平成18年度に設置された高齢者の総合相談窓口です。
 中央地域包括支援センターは箕面市総合保健福祉センター(ライフプラザ)内にあり、箕面市社会福祉協議会が箕面市から受託運営しています。担当するエリアは萱野東、萱野北、萱野、中小校区(稲・船場西)です。
(住所)箕面市萱野5-8-1 ライフプラザ内
(電話)072‐727‐9511

最新記事
カレンダー
Flashカレンダー
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数(2013.1.4〜)
箕面社協ツイッター
検索フォーム
社協ブログ最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
コアラがつぶやくフォローミー・ブログパーツ(Twitter連携可)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。