今から考える老い支度講座

 1月ももう20日がたとうとしています。
 ほんとに月日がたつのは早いと感じます(私だけ?)  
 
 来たる2月に中央地域包括支援センター主催で講座を実施いたします。
 
 「今から考える老い支度講座」
  平成26年2月9日(日)10時~11時30分
  青松園自治会館

 エンディングノートと成年後見制度を中心にお話させていただきます。
 講師は公益社団法人リーガルサポート所属の堀司法書士です。 
   
 
           
               
             ポスターです

 これまで社協の地区福祉会の研修会や高齢者の方を対象にしたサロンといった小学校区単位での集まりに呼んでいただきお話をすることはありました。今回は自治会というもっと小さな地域の方あてに呼びかけをさせていただいています。
 
 箕面青松園自治会さまには講座の開催の申し出を快く受け付けてくださっただけでなく、自治会館の提供や講座のチラシ・ポスターの掲示等大変お世話になっています。
ありがとうございます

 どんな人にも平等に訪れる「老い」に対し、自分ならどうしていきたいか、を考えていただくきっかけとなるといいな、と思っています。
 
 当日の様子はまた報告させていただきます~

西宿住宅自治会説明会

 報告が遅くなりましたが、12月7日(日)西宿住宅自治会の役員のかたから高齢者福祉サービスについての話をしてほしいとの依頼をいただき現在の制度やサービスの概要についてお話してきました。
内容としては、「介護保険制度の利用の流れや相談窓口といった概要と高齢者の住まいの種類や条件について」お伝えしました。
当日は20名ほどの参加があり、みなさん熱心でたくさん質問、ご意見をいただきました。
基本的な質問が多いかなと思っていましたが、箕面市の介護予防の取り組み方や国の制度改正についてなどが出され高い問題意識を持たれていてビックリしました
今後もこうした自治会レベルで出前講座をしていきたいと思っています。ご要望がありましたら気軽に連絡ください。

 ちなみに高齢者の住まいの話については、大阪府が発行しているパンフレットを使わせてもらいました。⇒こちら
 様々な種類の有料老人ホームがどんどんできており、違いがよくわからないですよね



中央地域包括支援センター 727-9511

石丸れんげ祭り



 4月29日(祝)例年多くの人で賑わう石丸のれんげ祭りが開催されました。
 昨日は暑いくらいの良い天候で多くの親子づれが参加され、お店にも行例ができるほど盛況でした。車椅子の高齢者も参加されており、地域のなかで自然に世代を超えてゆっくりできる空間(場)が素敵だなと感じました

中央包括掲示板
プロフィール

中央地域包括支援センター

Author:中央地域包括支援センター
 地域包括支援センターは平成18年度に設置された高齢者の総合相談窓口です。
 中央地域包括支援センターは箕面市総合保健福祉センター(ライフプラザ)内にあり、箕面市社会福祉協議会が箕面市から受託運営しています。担当するエリアは萱野東、萱野北、萱野、中小校区(稲・船場西)です。
(住所)箕面市萱野5-8-1 ライフプラザ内
(電話)072‐727‐9511

最新記事
カレンダー
Flashカレンダー
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数(2013.1.4〜)
箕面社協ツイッター
検索フォーム
社協ブログ最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR
コアラがつぶやくフォローミー・ブログパーツ(Twitter連携可)